So-net無料ブログ作成

絵画展 [イベント]

ひろしま美術館で開かれている「ミュシャ展」に行ってきました。
ミュシャと言えばポスターの数々は知っていますが、それ以上の知識は、、、、
アルフォンス・マリア・ミュシャは、チェコ出身、グラフィックデザイナー。
19世紀末から20世紀初頭、ヨーロッパで花開いた
芸術活動アール・ヌーヴォーを代表する作家です。
絵の基本はスケッチ、改めてスケッチの素晴らしさを感じました。
髪の毛一つ一つの繊細さ、スケッチに何気なく(ではなく計算されてるのだろうけど)
のせた白色がとっても感動します[exclamation]
陶芸でペイントでsoapで模写したいと盛り上がり
絵の好きな友達との鑑賞はとっても楽しかった[るんるん]

IMG_20180311_111842_640.jpg
美術館から見える縮景園の梅が満開で綺麗です。

IMG_20180308_102424_640.jpg

その2、有名な日本画家の「福原匠一先生の絵画展」
長年友達の習っている日本画の先生、県美展はもとより日展にもなんども
入賞されている先生の画業50周年の個展です。
集大成の絵画。グリーンの色合いが素敵な先生、沢山の絵画、見ごたえがありました。

page4.jpg
しかし個展開催直前に病に倒れ、今なお入院中とか
50周年パーテーにも参加できなかったそうです、無念ですね。
でも素敵な絵は沢山の方の感動をよんでると思います。
私も何度かお会いしてるので回復を祈っています。

その3、同級生の油絵個展にも行きました。
警察官在任中は趣味で絵を描いていたとか。定年後先生に師事して
14年、集大成?と言ったらまだまだ道半ばだって~笑
色々な絵画展で賞も取っていて今なお意欲的に描いています。
素敵な絵が70点ありました。頑張ってるなぁ~

page6.jpg
自宅の一部屋が絵で埋まっているそうです。隣のマンションを買おうかなと
思案中とか、、、、増え続ける絵に悩みながらも生きてる限り絵を描きたい
物を制作する人の同じ悩みですが、好きなことに打ち込み続けることは
素晴らしいこと、生きる糧にもなりますから、年をとっても趣味を持ち続けることは
大切ですね。そしてそんな人たちとの会話は本当に楽しい[るんるん]







nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

tami

福原先生の個展に行かれたのですね~
お友達が福原先生に習っておられるそうですが、いおり会に所属されてるのですか?

先生早く回復されると良いのですが・・・。
by tami (2018-03-14 12:00) 

アジズちゃん

友達は福山で習っています。いおり会かどうかは?
tamiさんも福原先生に習われているのですか。
本当早く良くなられると良いですよね!
by アジズちゃん (2018-03-15 06:08) 

tami

私は横田先生に習っていて、福原先生ではありませんが、以前広島県日本画協会という日本画のグループに所属していたことがあり、広島で日本画に関わっている先生とは大体顔見知りです。福原先生は日本画協会の会長をされていて、そこでも中心的に活躍されています。3カ月くらいかかるとも聞きましたが、ホントに早く回復されるのを願っています。
何処で繋がってるか分かりませんね~(笑)
by tami (2018-03-15 16:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。